今日の料理釣関連お絵描き小さな旅PC&ソフト流木未分類
小さな旅の思い出・今日の料理の紹介・趣味の魚釣り
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.06 Tue
昼間は風が強く、夜になって風が止むと予報が出ていたので21時から釣行開始
満潮時間も9時前後とまずまずのコンディション、気になるのは昨夜降った雨で
水温が低下しているのが気になるが、なんとかなるであろうと撒餌を打ち竿を伸ばす。
早々中アジがぽつぽつ釣れるがピタリと食いが止まる、アジの群れが去ってしまったのか・・
しばらく何も釣れずに時間だけがむなしく過ぎ去る
係留してる漁船近くでウキがじわじわ沈み込んだのでやおら合わせたが地球を釣った感じの手応え・・
これはダメかもしれんねと思いつつリールを巻くと魚の反応が返ってきた
で、釣り上げたのが35cmのキビレ

DSC03690.jpg キビレ:35cm
何か釈然としない当りではあったが無事にゲット


<今回の仕掛け>
釣竿:無名の安物チヌ竿1号 5.3m
道糸: TORAY銀鱗SSスーパーストロングNEO2号
ハリス:  GOSEN製フロロファイターROOTS1号3m
ウキ:中通し円錐電気ウキB (メーカー:ナショナル)※
オモリ:ガン玉B
釣針:がまかつ製チヌ針競技用2号(黒)
付餌:マルキュー くわせオキアミスーパーハードL
撒餌:同行したNORI氏に別けて頂いた撒餌


※ナショナルの電気ウキは軽くて遠くに飛ばない
 やっぱり釣研の電気ウキは少し高いけど良いと思った
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。