今日の料理釣関連お絵描き小さな旅PC&ソフト流木未分類
小さな旅の思い出・今日の料理の紹介・趣味の魚釣り
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.28 Fri
DSC00832.jpg今回は六ケ迫鉱泉水を求めて旅に出ました
ついでに九六位山の山頂付近も探検してきました





DSC00843.jpg こんな訳の分らん林道を地図も無しに突っ走る事になろうとは…

DSC00807.jpg
奥の遠くに見える高い山の頂上付近をウロウロする事になるとは
この時点では考えて無かった

DSC00810.jpg
旧臼坂道路である、昔はこの道が臼杵と坂ノ市を繋ぐ主要幹線道路だった
現在はこの山の下をトンネルが掘られて2車線の立派な道路が出来ている
ので、この道を利用する人は少ない

DSC00811.jpgDSC00814.jpg
途中に川のせせらぎが有り、つかの間の休息を楽しんだ
ここは天然クーラーに相応しく涼しかった

DSC00817.jpgDSC00819.jpg
途中から2車線となりずいぶん走りやすくなったがブラインドカーブは多い
車の通りは少ないとは言え数台すれ違った


DSC00827.jpgDSC00821.jpgDSC00832.jpg
木々の隙間から遠くの景色が見えていたが、こが一番見晴らしが良かった

DSC00828.jpg
まっすぐ進めば目的地の六ケ迫温泉通って臼杵へ通じている
右に登れば九六位山、時間も有るし九六位山へ寄り道する事にした
(ここが大間違いだったかもしれない・・・)

DSC00837.jpgDSC00843.jpgDSC00839.jpgDSC00840.jpgDSC00841.jpg
自分は無類の方向音痴という事を忘れていた←ぉぃぉぃ

DSC00852.jpg
途中の道がめちゃめちゃ狭いんですけど、大丈夫か
道にはコケが生えてて油断するとタイヤが滑る滑る~
こんな所で事故ったら1週間は発見されないんじゃないかと
不安になってゆっくり走る事にした。


DSC00842.jpgDSC00847.jpg
やっと広い道に出てホッと一安心

DSC00846.jpgDSC00844.jpg
大分市はキリシタン大名と高崎山のおサルさん
臼杵市は河豚、あまり知られていないが実は臼杵市はフグ漁が盛んなのです
フグと言えば下関と思われる方も多いと思うがフグを安く食べようと思ったら
臼杵の方が断然安くてお得なのです、しかも下関では味わえないキモ吸いも味わえる

DSC00850.jpg
どうにかこうにか九六位キャンプ場に到着したが誰も居ないではないか!

DSC00851.jpg
山の頂上付近で発見した涼しそうな自動車、寒い時は後ろのストーブで温まります

DSC00854.jpg
どうにかさ迷いながらも元来た道に戻ってきました
六ケ迫隧道のトンネルは天井から水がドバドバ出ててバイクにはキビシイトンネルです
急いで抜けたけどびしょびしょ・・・

DSC00856.jpgDSC00858.jpg
しばらく下りのコーナーを楽しみながら走っていると目的地に到着した

DSC00859.jpgDSC00860.jpgDSC00863.jpgDSC00864.jpg
ここが一部で有名な六ケ迫鉱泉の源泉です、鉄分が多いので何もかも茶色に変色してます
炭酸泉で小さな井戸から水がシュワシュワ音を出して湧いていました
柄杓で飲んでみるとサイダーでした、味は・・・ マズイ!もう一杯!!の世界です

DSC00861.jpgDSC00862.jpg
とにかくペットボトルに1本詰めて持って帰る事にした

DSC00865.jpg
臼杵側に下って今登って降りてきた山を背景に記念撮影
で、とりあえず旅は終了のハズだったのだが・・・

               To be continued
テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行
小さな旅    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://oekakideketa.blog58.fc2.com/tb.php/16-05e16150
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。