今日の料理釣関連お絵描き小さな旅PC&ソフト流木未分類
小さな旅の思い出・今日の料理の紹介・趣味の魚釣り
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.18 Mon
昼から降り続いた雨もようやく上がりNORI氏に誘われて夜釣りに出掛けました
雨の影響で水温も下がり淡水が混じりとなってコンディションは良いとは言えないが
風が無いので釣易いと思ったが予想通りの結果である(´・ω・`)ショボーン

20070618074517.jpg
16日(土)22:30 アジ25cm1匹



次の日も朝10時からNORI氏と出掛けて同じ場所に釣りに行きました
いまの時期明るい昼日中に釣れないのは実証済みであったが撒餌をすればOKかなと思ったが・・・
釣れたのは20cm前後のキビレが3匹と15cmくらいの小さな鯵がパラパラ釣れてた程度であった
あとクサフグに針5本くらい切られた・・・
午前中は雲っていたが午後から晴れ間が広がって汗ばむほどの陽気になったので水温は上がったが
遠くで貝堀する人がちらほら居るくらいの干潮になったので2時で納竿となった

20070618074500.jpg
17日(日)11:30 キビレ18~21cm3匹 他小さな鯵がぽちぽち



なんとも凹む釣果となってしまったのでその日の夜に再度挑戦しようと思ったが
風が強かったので風が治まる朝マズメでトライする事にした
朝3時に起きて昨日残った撒餌を積んで眠い目を擦りながらイザ出発
予想通り風は治まって海はベタ凪である
昼は良い天気で暑かったので水温も少しは上がっているだろうと思いつつ撒餌しながら準備開始
遠くで20cmクラスの鯵が何かに追われて跳ね回っている、おそらくメーター級のスズキか何かだろう
ドボーン!ザバザバザバ!と凄い音を聞きながらヘロヘロな渓流竿を伸ばす俺・・('A`)
釣り始めて1時間ほどキビレの当たりは有るものの食い込まず。水温が低いのか活性が低い
東の空が明るくなった頃にようや30cmクラスのくキビレが2枚釣れたが・・・

20070618074444.jpg   20070618074347.jpg
 18日(月)4:45          18日(月)5:00

毎度の如く夜が明けて空が明るくなった途端に8cmくらいの豆アジが付餌にピョンピョン飛び付いて釣りにならずに納竿

<今回の仕掛けと釣った場所>
いつもと同じなので今回は写真で紹介

20070618113336.jpg20070618113347.jpg

20070618113403.jpg20070618113355.jpg


たぶん水温が上がる梅雨明けから本格的に釣れるので大物はしばらくお預け
今回はこれだけ釣れれば上出来って事でOKにしましょう、待ってろよ大物!!
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。